巫-kannagi- 霊能者かんなぎのよろず相談処

霊能者巫の自己紹介と鑑定についての考え方

 

 

 

-霊能者という存在を、もっとラフにカジュアルに-

 

私達は身近な相談処です。「霊能者は怖い・怒られる・決めつけられる・押し付けられる」そんな概念を外します。

昭和の時代からアップデートされない「霊能者」のイメージ。世間も我々もそれに縛られている現在を変えていきたいと思います。

 

例えば、カスタマイズ鑑定は積極的に受け入れております。

「霊的相談じゃないとダメなの?」「悩みがないとダメなの?」というご質問をよくいただきますが、そんな事はありません。

なぜなら私達は、「よろず相談処」だからです。気負わずにお問い合わせくださいませ。

 

 

2022年からのキーワード #霊視ターニングポインター

 

鑑定は、あなたの「ターニングポイント」をお伝えする事であり、

その他の事象においても、それが解決する事が、あなたの「ターニングポイント」になります。

あなたに「ターニングポイント」を提供する、「霊視ターニングポインター」がこれからのキーワードです。

 

 

 

巫のよろず相談処からのご挨拶

 

巫のよろず相談処では、霊的相談、憑依鑑定、霊視鑑定、除霊、お祓い、人生相談その他。

鑑定方法も、対面鑑定やオンライン鑑定と、多岐に渡って鑑定を行っております。

 

「ただ、事象をお伝えするだけではなく、問題の解決に導く事」

見えない世界を現実離れしたものとして捉えず、現実的視点を大事にし、実生活に落とし込む事を目標とさせていただいております。

 

皆様が安心していただけること、幸せになっていただくことが、巫のよろず相談処のメンバー全員の天命であり使命です。

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

 

【巫について】

 

霊能者。名前の通り「カンナギ」の役割として家業を継いでおります。

 

日頃より、福岡を拠点として、鑑定のご依頼と神社仏閣へ行くために全国各地へお伺いさせていただいております。

 

国内外問わず多くの方と鑑定を通じてお話をさせていただいております。
すでに9000人を超える鑑定と実績がございます。

 

お悩みの相談においては、あなたの心の中、それはつまり、あなたの本質を明らかにすること。
そうすることで見える道があることかと思います。

 

人の悩みは尽きる事がなく、また、その悩みにとらわれてしまう事も多いかと思います。
その解決を早め、また、ご依頼者様の心を軽くする事。そのお役目を持って、日々を過ごしております。

 

霊的ご相談についてはその場で解決できる事と、現地に赴くべき案件がございますが、
できるかぎりご心配が早急に取り払われるよう、最善策をご提案させていただきます。

 

 

 

自己紹介動画を作成しました。その他動画も順次作成しております。

 

 

【鑑定について

 

まずは、鑑定内容と鑑定のスケジュールをご相談しながら決めさせていただいております。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

 

 

  • 霊視鑑定(霊障やご先祖、その他内容は問いません)
  • 霊視はしないで、という要望もOKです。お悩み全般の鑑定
  • 「今の」あなたに合った神社鑑定
  • 「今の」あなたに必要なパワーストーン作成
  • 祈祷関連(様々カスタマイズします)
  • 神社参拝代行
  • 事業主向けのサブスク契約
     等多岐にわたり実績がございます。

 

ご依頼者様のお役に立てる事を願っております。

 

 

 

【鑑定についての考え方】

 

自分を知る作業をしていく事で、運気は変わり、そうして、都度出てくる分岐点で間違えないようになって行くと思います。

 

もし、少しでも私のブログを読んでくださったのであれば、少しだけ理解していただけるかと思いますが、

私の鑑定というのは「未来を決めつけるもの」ではなく、「未来は沢山の分岐点で変わるもの」と捉えています。

 

その分岐点で間違えないように、その分岐点に立った時に、より自分らしくあれるように、そういったアドバイスをさせていただく事が私の鑑定スタイルです。

 

もちろん、霊的ご相談や、コンサルティングの依頼もあり多岐に渡り、それぞれに対してのスタンスは違って参りますので、一概には申し上げられませんが・・・。

(霊的ご相談は特に、即解決に導かないと意味がないので早急に対応致します。)

 

占いや霊視で過去現在未来を決めつけてしまうと、可能性が狭くなってしまい、そうすると生き方の選択肢も狭くなってしまう事

これは私は一番、やりたくない事・やってほしくない事にあたります。

 

そういった占いや霊視に傷つけられた方が、最終的に私に所に来ていただく事も多く、

そういったご依頼者様の悲しいお顔はあまり見たいものではありません。

 

ただただ、最終的に笑顔になっていただける事が目的であり、そのお手伝いが、占い師や霊能者の役割なのでは、と思っております。

 

きっとこれは、私の祖母がユタだった事が大きいのでしょう。

ユタというのは、「町の霊的アドバイザー」であり、人生を決めつけてこうしなさいと命令するような存在ではないからです。

 

こちらでご縁があった皆様には、ちゃんと幸せな方向へ導かれていただければ、という思いで鑑定をさせていただいております。

 

 

 

 

 

 

 

メンバー:祓い屋一(はじめ)についての紹介記事はこちらから

 

 

 

メンバー:タイラー(平良)についての紹介記事はこちらから

あなたのお悩みをお聞かせください

ご予約はこちら ご予約はこちら arrow_right
PAGE TOP